2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 城崎温泉街散策(2) | トップページ | 城崎温泉街散策(3) »

韓国大統領弾劾と韓国の今後

「勝った」弾劾賛成派の市民ら叫ぶ 朴大統領に罷免宣告
朝日新聞電子版 2017年3月10日14時21分
 「勝った。我々はやった」。韓国の憲法裁判所が10日午前11時20分すぎに朴槿恵(パククネ)大統領の罷免(ひめん)を宣告した瞬間、ソウル市鍾路(チョンノ)区にある裁判所近くでは、罷免に賛成する市民たちが立ち上がり、口々に叫んだ。涙を流す人やシャンパンを振りまく人もいた。
 賛成派の人々は午前9時前から(中略)仁寺洞(インサドン)近くで集会を開始。「弾劾を貫こう」「今日で決まりだ」などと叫びながら、路上に設置された画面で憲法裁判所による宣告の生中継を食い入るように見つめていた。
 反対派の市民は「これで民主主義国家か」「お話にならない決定だ」と憤った。反対派も午前9時前から、(中略)集結。大音量で愛国を呼びかける歌を流しながら、合間に「弾劾却下」「国会解散」などと絶叫していた。宣告後は「裁判所を粉みじんにしろ」という怒号も上がり、一部は裁判所に近づこうとして警官隊ともみ合いになった(後略)。

朴大統領を罷免、5月にも大統領選 韓国憲法裁
朝日新聞電子版 2017年3月10日13時38分
 (前略)与野党は大統領選に向けた準備を本格化させる。韓国の調査機関「リアルメーター」が6~8日に実施した次期大統領選に関する世論調査によると、進歩(革新)系で最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)前代表(64)が、支持率36・1%でトップを独走している。野党系の候補は慰安婦問題で日本側との再交渉を求めている(後略)。

 ひとことで言って、なんともひどい、せつない光景である。思わず、自分が韓国に生れなかった幸運を思う。
 朴槿恵は、ついこの前の2012年大統領選挙では得票率83.9%で圧勝し、翌2013年大統領就任時の支持率63%というように、国民の圧倒的な支持を得ていた人物である。それがいまでは多数の国民から忌み嫌われ、罷免決定直前の世論調査では朴氏弾劾への賛成世論は77%にも上り、弾劾判決がでると多数の国民がその弾劾に喝采をあげるという。この国民の意識や感情が、私には理解できない。
 韓国は国民投票で大統領を選出するのであり、国民は朴槿恵を大統領に選んだのである。その自分の意志と行動を、韓国国民たちはどのようにとらえているのだろうか。今回の韓国大統領弾劾では、かつて朴槿恵に投票した人たちの多数が、その弾劾を「喜んでいる」ことになる。かつて自分が推挙した人間が、いくら想定外の問題を引き起こして罷免せざるを得ないという事態になったとしても、その状況に対して「勝った。我々はやった」、「涙を流す人やシャンパンを振りまく人もいた」となるのは、民主主義国家の国民としてあまりにも無反省・無自覚・無責任ではないか。
 朴槿恵をはじめから支持しなかった人たちにしても、韓国のこのような現状に手放しで喜べる事態ではないと思う。朴槿恵を今でも支持している人たちにしても、「これで民主主義国家か」「お話にならない決定だ」と憤っているだけではなんの進歩もない。今回のような失態が発生したことに対して、それぞれが真剣に事実に向き合って、事態の深刻さをよく把握し、どうすべきか考えなければならないだろう。
 少し前にわが国でも、民主党政権から現政権に交代して、そのとき私はたしかに心底から安堵したが、決して単純に喜べる気持ではなかった。なぜあの劣悪な民主党を選挙という民主的手段で勝たせてしまったのか、自分が民主党に投票したのではなかったにしても、民主主義が非常に危うい側面をもつことを経験した以上、とても手放しで喜ぶことはできなかった。
 こんな状況を見ていると、韓国という国とその国民が政治的にきわめて未成熟であると思わざるを得ない。一部の「識者」やメディアは、韓国の「分裂」が問題で心配だというが、国民の「無反省・無自覚・無責任」はそれ以前の深刻な問題である。最近では、日韓合意という国家同士の約束の重みをほとんど理解せず、またも「従軍売春婦問題」を通じて反日的行動を活発化させているらしい。このような未来のない思想・感情・行動を続けているかぎり、韓国の未来への展望は到底開けそうにない。韓国人の個々人は生れる国を選べないので、私はその個々人に対しては特段の感情や意識はないが、国に対してはなんらの期待も信頼もできない。わが国政府としては、韓国に対して少し距離をおいて、期待せず、与えず、干渉せず、しばらく静観するのが妥当であろう。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« 城崎温泉街散策(2) | トップページ | 城崎温泉街散策(3) »

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国大統領弾劾と韓国の今後:

« 城崎温泉街散策(2) | トップページ | 城崎温泉街散策(3) »