2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 映画「ちはやふる─結び」 | トップページ | 映画「ダブリンの時計職人」 »

映画「TEEN SPIRIT」

ありそうな話として惹きこまれる
 イギリスのワイト島に育ったポーランド系の少女ヴァイオレットは、母の不倫で家を出て行った父のため母子家庭で育ち、母の不倫に傷ついていた。内気で地味な女の子だが、歌が好きで歌手になることを夢見ていた。17歳になってようやくテレビのオーディションに参加するチャンスを得た。
 歌手のデビューが、並大抵のものでないことは、私たち門外漢にも容易に推測ができるが、この映画でも、さまざまな思惑を持つ人物が歌手をめざす有望な女の子に接触してくる。もとオペラ歌手で、歌手のマネージャーとして一儲けをたくらむアル中の中年男、コンペティションの始まる前に有利な契約をせまる音楽会社、急に有望となったヴァイオレットに言い寄ってくるイケメン男など。現実にも歌手の登竜門のプレッシャー、緊張感に加えて、騒々しい周辺の擾乱は大変なものだろう。たった2日余りの出来事だが、緊張と誘惑と裏切りと疲労と不退転の集中と、さまざまな要素がいかんなく描かれて、見応えのある映画となっている。主役のエル・ファニングが歌っているのか、それとも歌は吹替なのか否かは知らないが、劇中歌はそれ自体がいずれも素晴らしい魅力溢れたものである。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« 映画「ちはやふる─結び」 | トップページ | 映画「ダブリンの時計職人」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「ちはやふる─結び」 | トップページ | 映画「ダブリンの時計職人」 »