2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« John P.Carlin "Dawn of the Code War"(41) | トップページ | John P.Carlin "Dawn of the Code War"(43) »

John P.Carlin "Dawn of the Code War"(42)

第9章 Fake News
9.1.ISILのリクルート活動
 2015年春は、OPMのデータ盗難の問題のほかに、さらにISILがHome grown Terrorismのためのジハード戦士を、ソーシャルメディアでリクルートする活動がもっとも活発化していた時期でもあった。いつテロが襲ってきても不思議はないような雰囲気であった。
 当初シリコンバレーは、ソーシャルメディアに出てくるテロリストが問題化されることに抵抗があった。とくにツイッターは、ISILのことで責任を引き受ける気はなかった。しかし時がたつにしたがいISIL関係のアカウントが急増して、政府としてはソーシャルメディアを技術的に支えているシリコンバレーに協力を依頼せざるを得なくなった。2016年1月、ホワイトハウスの諜報官はシリコンバレーを訪問して、対応を依頼した。2月には国務長官John Kerryがロスアンゼルスに出かけてエンターテイメント業界と協議した。このような経過を経て、ツイッターはISILのリンクを大幅に削減した。
 ISILの活動は明らかにソーシャルメディアを利用した宣伝活動であった。我々はソーシャルメディアとも、映像サービスとも、それぞれの業界と緊密に連携して対抗策を講じる必要があった。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« John P.Carlin "Dawn of the Code War"(41) | トップページ | John P.Carlin "Dawn of the Code War"(43) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« John P.Carlin "Dawn of the Code War"(41) | トップページ | John P.Carlin "Dawn of the Code War"(43) »