2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 十月花形歌舞伎 GOEMON 大阪松竹座 | トップページ | 赤穂小旅行(6) »

赤穂小旅行(5)

赤穂城二ノ丸庭園
Photo_20211013072001  私が赤穂城を訪れるのは3度目である。前回の12年前に訪れたときには未だ整備されていなかった二の丸庭園を、この度は訪れた。
 正面から庭園に入るところに大石頼母助(おおいしたのもすけ)屋鋪門がある。赤穂藩家老大石頼母助良重は、大石内蔵助良雄の大叔父であった。浅野家初代藩主長直に重用され、二ノ丸に屋鋪を構え、主君長直の娘を室に迎えた。
 山鹿素行が配流されて赤穂に来たとき、素行はこの屋鋪の一角に8年余り住んだという。平成の発掘調査で大石頼母助屋鋪の門跡の他、土塀基礎石列、建物礎石、上水道遺構などが明らかになった。この門は、発掘調査にもとづき規模と構造が検証され、薬医門形式の屋鋪門として平成21年(2009)に整備再建された。Photo_20211013072101
 二の丸庭園は、二ノ丸の四分の一を占める大規模な廻遊式庭園で、発掘調査と再整備工事が進行中だが、平成14年(2002)には本丸庭園とともに「旧赤穂城庭園」として国名勝に指定された。前回訪れた12年前は公開されていなかったが、今回は部分的ではあるが入場することができた。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« 十月花形歌舞伎 GOEMON 大阪松竹座 | トップページ | 赤穂小旅行(6) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 十月花形歌舞伎 GOEMON 大阪松竹座 | トップページ | 赤穂小旅行(6) »