2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(1) | トップページ | MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(3) »

MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(2)

「サンデーサイレンスの贈り物」
 高校同窓生である高見沢道子さんの作品である。Photo_20230506055801
 1989年アメリカ三冠のうち二冠(ケンタッキーダービー、プリークネスステークス)とさらにブリーダーズカップ・クラシックを勝つなど、G1のうち6勝する大活躍により、エクリプス賞年度代表馬に選ばれたアメリカ伝説の名馬サンデーサイレンスの曽孫にあたるのが、この絵の現役白毛馬ソダシである。ソダシは父サンデーサイレンスの子として突然変異で生まれた白毛馬シラユキヒメの娘、ブチコの娘なのである。
 この絵は、ソダシが2022年ビクトリアマイルでG1に優勝した時のシーンをモデルにして描いたという。
 大レースの、ダイナミックでエネルギッシュな息詰まる一瞬の様子が、力強く迫力をもって描かれている。鍛え抜かれた競走馬の逞しさと美しさと、なによりその生身の生き物としての生命感の表現が素晴らしいと思う。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(1) | トップページ | MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(3) »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(1) | トップページ | MINERVA2023展覧会 京セラ美術館(3) »