2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

« 秋の東北旅行(4) | トップページ | エマニュエル・トッド『我々はどこから来て今どこにいるのか』下巻 »

秋の東北旅行(5)

庫裡
Photo_20231128055101  庫裡(くり)は「庫裏」とも表記され、仏教寺院における伽藍のひとつで、主として台所の役割を担う建物である。瑞巌寺では、本堂などの館内の拝観は、ここから入場する。正面13.8m、奥行23.6m、切妻造の本瓦葺で、大屋根の上には入母屋造の煙出しがある。
 庫裡は実用本位の建物なので、通常は装飾が施されないが、瑞巌寺では正面上部の複雑に組み上げられた梁と束、妻飾の豪華な唐草彫刻が漆喰上に美しく設えられている。
昭和34年(1959)に国宝に指定さている。

人気ブログランキングへお気に召せばクリックください

« 秋の東北旅行(4) | トップページ | エマニュエル・トッド『我々はどこから来て今どこにいるのか』下巻 »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の東北旅行(4) | トップページ | エマニュエル・トッド『我々はどこから来て今どこにいるのか』下巻 »